Scottish Fold-Breeder


  自家繁殖で家族同様のびのびと育ったスコティッシュフォールドの子猫販売

top   
キティーズ ハウス モモ

動物取扱登録番号:鹿児島H26姶保第23号の1


  

アイコン多頭飼いについてアイコン

多頭飼いに迷っています。 最近、とても多く質問されます。
それで、少しでも解決できたらと思い、このページを作りました。
参考にしていただけたら幸いです。

多頭飼いを考えたとき、まず考えておきたいこと。

 *住環境・経済力
それぞれの猫に十分な空間を与えられるか。
猫達がくっつて寝てたりするのはとても可愛いですよね。しかし、一人でゆっくり出来る空間は必要です。 それぞれが、安心してくつろげる空間や高い場所、隠れる場所を作ってあげることが必要です。
そして、食事代や猫砂そして医療費もかかってきます。
ペット保険に加入する事も考えたほうが安心だと思います。
最後まできちんとお世話できるかを考えましょう。

 *相性
みなさんが一番心配される点ですよね。
母猫や兄弟猫達と離乳の時期まで一緒に暮らしていた猫ちゃんなら、しっかり社会性も学び比較的他の猫ちゃんを受け入れてくれると思います。
迎える子は生後半年位までの仔猫の方が、先住猫ちゃんが受け入れてくれるようです。
性別は、異性の方が仲良くなりますが、同性同士でも去勢・避妊することで仲良くなります。

 *衛生管理
猫ちゃんはとっても綺麗好きです。 トイレに排泄物を放置したままになっていると、猫ちゃんにとってストレスになります。 トイレに入りたくなくて、我慢したり、粗相してしまう場合もあります。 少なくても頭数+1個は置いてあげ、こまめに掃除してあげましょう。

 *対面時
初めて対面する際には、後から来た猫ちゃんはケージやキャリー越しで、先住猫と対面させましょう。
また初めは威嚇しあっても、最低2週間は様子をみること。 特に、先住猫が長い期間一人っ子だった場合は、時間がかかることもあります。
対面するまでに、匂いの交換(ブランケット等)をすると良いでしょう。
最初は威嚇し合いますが、時間とともに仲良くなっていきます。
軽い猫パンチ位なら心配することもないので、暫くは見守ってあげましょう。

なにより大事なことは、飼い主さんの愛情です。
優先順位は、先住猫。そして平等な愛情をもって接してあげることです。
困ったときは、何時でも、その都度相談して下さい。
 

トップページ 販売中の仔猫 我が家の猫達 よくある質問 特定商取引表記 キャッテリー情報 巣立った猫達 成猫情報 ブログ お問い合わせ

ページトップ

 

COPYRIGHT ©2011 Kitty's House MOMO.ALL RIGHT RESERVED.